« 2013年11月 | トップページ | 2014年1月 »

2013年12月

2013/12/25

SG第28回賞金王決定戦、最終日。

おはろー!

 住之江ボートのSG第28回賞金王決定戦、最終日は仕事・・・。だけどちょっと抜け出して見に行きましたよ。。
 現地に着いたら、ちょうど順位決定戦が始まる頃でした。舟券は買えないのでケン。

 続いてのSG第28回賞金王シリーズ戦は前本泰和選手の優勝。

前本泰和
↑回りにブサイクな人たちに囲まれてますね・・・。

 メインのSG第28回賞金王決定戦は池田浩二選手の優勝。
池田浩二

 レースは枠番通りの着順で決まるチンチンレース。
池田浩二
↑これ、なかなかのベストショットでしょ。

 ということで、帰りにクリスマスなので、父にフライドチキンを買って帰ったろと思って、KンTッKーに行ったら、セットしか売ってないし。アホじゃないんだから5本セットなんていらんやろ。
 そんな殿様商売するんやったら、もういいやと思って、コンビニで買いました。

 前までは、
 ”コンビニのチキンもおいしいな。”と思ってたのが、
 ”コンビニのチキンの方がおいしい”ね。
 あんまりチキンは食べないけど、いつの間にか逆転してますね。

ということで、クリスマスに聴く曲と入ったら「会いたいロンリークリスマス」しかないやろ!


大阪日日新聞の連載などでおなじみの佐々木敏守先生が、JpnⅢ第13回兵庫ゴールドトロフィー(2013年12月28日/園田競馬場)を制圧する!

競馬キャラクター

第52回全大阪王将戦(住之江ボート)予想!

ボートレースキャラクター

| | トラックバック (0)

2013/12/21

第58回有馬記念予想の代わりは居やしない

 おはろー!

 さぁ、今週はJRAの今年最後を飾るGⅠ第58回有馬記念
 毎年言うけど、もうファン投票なんかやめたら?

 今回もファン投票でベスト10に入った馬のうち出走するのは、1位のオルフェーヴルと3位のゴールドシップのみ。

 ヒドすぎない?
 2位のキズナなんて、海外で走ってしんどいから、とか。
 もっとヒドいのは、中山は走りたくない、っていうのもいるしね。
 こんなもん、最初からエントリーするなよ!

 ファン投票ってね、競馬場とかWINSに置いてある、「ファン投票用紙」に書いてあるエントリーされた馬の名前を10頭記入するのよ。
 そりゃ、ダービー馬のキズナの名前が書いてあったら期待して選ぶでしょ。

 それで、しんどいから出ぇへん、じゃ、完全になめてるわ。
 こんなもん、ベスト10に入って出ない馬は罰金とか、半年間欠場とかなんかやって欲しいね。

 で、また今回も289位の馬とかが出るでしょ。
 せめて、「30位以内に入らないと出走できない」とかにしないと、本当にファン投票の意味がないね。
 それで、出走頭数が10頭しかいなくても(今回の場合は30位以内の馬は10頭のみ)、それはそれでこのレースに出走できる、っていう意味づけになるでしょ。
競馬キャラクター まぁ、そんなこと言っても有馬記念であれ何であれ、毎週馬券を買ってる私から見たら、特に有馬記念だからって言うのはなく、いつものレースの内の一つ。

 注目は1位のオルフェーヴルだけど、データ的にはどうかな?
 前走が海外のレースだったり、日本のレースは今年2走目立ったり、データ的には不安だらけ。
 佐々木先生の解説を読んでも、データ的な事以外でも他の様々な要因にも不安要素があるね。

 でもまぁ、本当に強い馬はそういうもろもろの戦前の不安要素も吹き飛ばす力を持っていることこそがスーパースターたる所以でしょ。
 それなら競馬者として素直に◎をつけましょうよ。勝っても負けても。
 それでも◎をつけないんだったら、もう競馬を語るのはやめた方がいいでしょ。


 続きは競馬キャラクターで!


 毎年恒例の「佐々木敏守先生VS有名芸能人の”有馬記念予想対決”」があります!

 今回は、プロレス団体「ジャパンプロレス2000」のエースで、現JWFタッグチャンピオンのプロレスラー、守屋博昭選手が予想に参戦です!これは必見!

開設17周年!伝統と実績の「佐々木敏守の競馬キャラクター」 

競馬キャラクター


 有馬記念の翌日は、ボートレースも、最高峰のSG第28回賞金王決定戦の優勝戦があります。
 こちらもスタッフが予想してるのでチェック!

SG第28回賞金王決定戦・優勝戦(12月23日/住之江ボート)の予想は「ボートレースキャラクター」で!

ボートレースキャラクター

| | トラックバック (0)

2013/12/20

SG第28回賞金王決定戦、初日&2日目。

おはろー!

昨日から住之江ボートでSG第28回賞金王決定戦が始まりましたね。

まずは、初日の選手紹介。

平山智加

賞金王決定戦

初日のドリーム戦インタビュー。

田中信一郎


2日目の公開モーター&ボート抽選会。

松井繁

落合直子選手のトークショー。

落合直子
 トークは司会者がイマイチで全く盛り上がらず。
 いつものように写真撮影とサイン色紙もらいました。

 中道善博さんと植木通彦さんのエキシビションレース。

中道善博&植木通彦
 伝説の1995年の賞金王決定戦競走の再現!中道さんが1号艇で植木さんが5号艇、そのまま。
 ちゃんとそのときのデッドヒートを再現してくれて、メッチャ興奮したよ。
 でも、中道さん、ターンマークにぶつかってましたが。

 その後は中道善博さんと植木通彦さんのトークショー。

中道善博&植木通彦

SG第28回賞金王決定戦(住之江ボート)優勝戦(2013年12月23日)予想!

ボートレースキャラクター

遂に2013年グランプリ!大阪日日新聞の連載などでおなじみの佐々木敏守先生が、G1第58回有馬記念(2013年12月22日/中山競馬場)を制圧する!

競馬キャラクター

| | トラックバック (0)

2013/12/17

焼肉食べ放題

おはろー!

 昨日はペキンカズノリと焼肉食べ放題へ。

 だけど相変わらず、こいつの食べ方が変。

 普通、こういう食べ放題だったら、取り皿に最初はカルビとか、タンとか、ロースとかいろんな味を食べようとするんだけど、こいつは、いきなりハラミばっかり。
 その後はロースばっかり。
 次に何か取りに行ったと思ったら、肉はそれで終わりで、イカばっかり。

 その間に、カクテキ山盛り3皿とか、わかめスープ5杯食べてるし、それだけで腹一杯なるやろ。

カクテキとわかめスープ

 「じゃあ、最後にシメるわ」と言って、取りに行ったのがこれ↓

カレーライス

 カレーライス食べてるし。
 あんた、何しに行ってるか分からん。


 ということで、続きはこちら


GⅠ第58回有馬記念(2013年12月22日(日)中山競馬場)は、開設17周年!伝統と実績の「佐々木敏守の競馬キャラクター」で! 

競馬キャラクター

SG第28回賞金王決定戦・優勝戦(12月23日(月)/住之江ボート)の予想は「ボートレースキャラクター」で!

ボートレースキャラクター

| | トラックバック (0)

2013/12/13

第65回朝日杯フューチュリティステークス予想で、ポテハロ!

 さて今週は2歳チャンピオンを決めるGⅠ第65回朝日杯フューチュリティステークス。長いタイトル。
 注目は武豊騎手が優勝すればJRAの平地GⅠを完全制覇達成っていうこと。それなら優勝して、さらに来週のJGⅠ中山大障害にも乗って勝って、来年4月のJGⅠ中山グランドジャンプも乗って勝ったらいいのにね。本当のJRA完全制覇。これだけやったら国民栄誉賞あげてもいいんちゃう?競馬キャラクター さて、その武豊騎手の乗る馬がベルカント。
 出走16頭の中で重賞を勝ったことのある馬はこの1頭のみ。有力やな。
 しかし、この馬は牝馬なんだね。
 牝馬がこのレースを制したのは33年前。まぁ、先週2歳の牝馬戦があるのにわざわざここに出走してくる馬は少ないからね。

 中山コースは内枠有利という中で、枠順も1枠っていうのはさらに追い風・・・。
 あっさり逃げ切っちゃいますか?

 でもね、問題は距離。
 過去10年の連対馬20頭の中で1600m以上で連対したことのない馬は4頭(20%)。
 どうします?

 逃げるベルカントをゴール前で、2~3番手にいたあの馬が差す・・・。

 続きは競馬キャラクターで!


開設17周年!伝統と実績の「佐々木敏守の競馬キャラクター」 

競馬キャラクター


 ということで、ウワサのハロプロの生写真1枚がオマケに付いてるポテトチップス「ポテハロ」を買いましたよ。

ポテハロ

 言わずもがな、私は矢島舞美ちゃんのファンですからね。
 それが出れば当たりなんですけど、ハロプロは34人。34分の1。

 さて?誰が出るかな?





 誰が出るかな?





 誰が出るかな?





 誰が出るかな?





 誰が出るかな?





道重さゆみ

道重さゆみちゃんでした!

私的には2等賞って感じやね。

だけど、これ、1箱350円もするんですよ。少量のポテトチップスが入ってて。
なので、これを買うのはこれで終わり。変態じゃないので何箱も買わないよ。

これだったら、矢島舞美ちゃんのブロマイド1枚とスーパーでポテトチップスを買えばいいやん。
今回は1回だけね。

G1第2回賞金女王決定戦・優勝戦(12月15日/芦屋ボート)の予想は「ボートレースキャラクター」で!

ボートレースキャラクター

| | トラックバック (0)

2013/12/07

第65回阪神ジュベナイルフィリーズ予想と、石切さん

 さて今週は第65回阪神ジュベナイルフィリーズ。といっても65年前からこんな名前だったの?ではなく、この名前になってから12年。あのね、なんでも横文字にすりゃいいってもんじゃないのよ。”ボートレース”じゃなくて、競艇でしょ。何やねん”ボートレースクラシック”って。訳分からん。

競馬キャラクター 過去10年で1番人気の勝率は20%。1~3番人気に広げても40%。競艇の1号艇の勝率が約50%だから少ないね。
 まだ主力同士の対戦がないし、重賞といっても新潟とか函館とかだからね。逆に言えば、ここで直接対決して優劣をつけるってことなんでしょう。

 それなら、3戦全勝とか、2戦全勝とかって言われても、数字通りに鵜呑みにするわけにはいかないね。まぁ、負けないのは強いからなんだけど。
 ”前走1着だった馬”っていうので絞っていいでしょ。

 それと、2歳の牝馬って言うのは前走から騎手の乗り替わりがない方がいいね。

 前走1600m戦で1着で騎手が乗り替わってない馬は4頭。どうします?

 続きは競馬キャラクターで!


開設17周年!伝統と実績の「佐々木敏守の競馬キャラクター」 

競馬キャラクター


 ということで、先週、ふらっと石切神社にお詣りに行ってきました。

石切劔前神社
 特に目的もないんですが。競馬と競艇が当たりますようにじゃないよ。


SG第2回賞金女王決定戦・ドリーム戦(12月10日/芦屋ボート)の予想は「ボートレースキャラクター」で!

ボートレースキャラクター

そういえば、このココログのアクセス解析が変わったんだけど、何なんこれ?訳の分からんパスワード求めてくるし。”改善”じゃなくて、”改悪”はやめてけろ。

| | トラックバック (0)

« 2013年11月 | トップページ | 2014年1月 »